1. 乾燥している時期のリードの保管方法

乾燥している時期のリードの保管方法

楽器をさあ吹こうとリードを出した時に、乾燥している時期はリードの先端が開きすぎている事はありませんか?
それは乾燥によるものです。

オーボエリードの保管方法1
吹き終わった後、リードの乾燥による状態の変化を防ぐために、ジップロックなどの密閉できるビニール袋に入れて保管するのがオススメです。


オーボエリードの保管方法2

!注意!

毎日吹かない人、6〜9月の湿度の高い時期には、多量の水分を含んだリードはカビが発生する事があるのでオススメしません



オーボエリードの保管方法3

毎日吹かない人
は、10〜30秒、1日1回は水につけることで、ある程度の変化を防ぐ事ができます


*注:このページの画像・文章はMan Double Reed Products 市原満のオリジナルであり、無断に印刷やリンク、一般配付する事を禁じています。御使用になる際は印刷に便利なPDF形式でお渡しできますので、お気軽にMan Double Reed Productsまで御連絡ください。