1. 市原満

お知らせ

《DAC WORLD 管楽器 FAIR 2018 特別企画》
市原 満 オーボエリード調整 入門編 &リードメーキング・Reeds'n Stuffマシン実演会


  • 場所:管楽器専門店ダク Gスタジオ(3階オーボエ売り場)
  • 日時・料金:
    ★両部通しでご参加の方は合計金額より500円引き
    ※要ご予約(定員になり次第締め切らせていただきます)
  • リード調整 入門編
    「リードが前に比べて吹きづらくなった…」「音が開いたような感じになってきた…」
    そんな悩みを、リード調整法を学んで解決しましょう!ナイフを使った調整はもちろん、ナイフを使わずとも紙ヤスリでできる方法も伝授します。
    [お持ちいただきたいもの]
    楽器、完成リード、(ナイフ、プラーク など)※( )内はあれば便利なものです。
  • リードメーキング・Reeds’n Stuffマシン実演会
    Reeds’n Stuffのマシンを熟知した市原氏による分かりやすい説明も交えながら、ガウジングマシンから糸巻き、メーキングマシンを使ったスピーディー且つ正確なリード製作を体験できます。 普段は手削りの方も大歓迎!
    [お持ちいただきたいもの]
    楽器、お好みの材料(ケーン、チューブ)、糸、フィッシュスキンorリードラップ、ワイヤー、ナイフ、プラーク など
    ※上記は店頭でも販売しております。お気軽にスタッフまでお申し付けください。
  • 【お申込み・お問合せ】管楽器専門店ダク
    HP https://www.kkdac.co.jp/concert/detail.html?id=1424&_mm=201804
    TEL 03-3361-2211/Eメール info@kkdac.co.jp

プロフィール

manichihara

市原 満(MAN ICHIHARA)

トランペットを北村源三、北川晋、故金石幸夫の各氏に師事。
80年東京芸術大学音楽学部別科修了。
同年オーボエに転向。似鳥健彦氏に師事した後、81年ドイツに留学。
ベルリンでハンスイェルク・シェレンベルガー(ベルリンフィル)、ミュンヘンで故マンフレット・クレメント(バイエルン放送響)の各氏に師事。
86年帰国後、多数のリサイタル、ソロコンサートを開催。 NHK-FMリサイタル出演等ソロの他、木管五重奏団「アマデウス・クインテット」を主宰、活発に演奏活動を行っている。また全国各地で、吹奏楽コンクール、アンサンブル・コンテスト等の審査員や吹奏楽講習会、オーボエクリニックの講師を務める他、「バンドジャーナル(音楽の友社)・ワンポイントレッスン(2002年)、「MANちゃんの木管アンサンブルの楽しみ」(全100回)の連載等執筆活動も行い、多方面で活躍している。 日本オーボエ協会常任理事、玉川大学芸術学部講師、尚美ミュージックカレッジ専門学校講師。